2009/05/18

ダイアモンドが呼んでいる

ファンではなかったので、こんな日記を書くのもどうも気が引けるんですが、今さらながらちゃんと清志郎の曲を聴いてみて、なんてすごい人だったんだろうと思っています。

坂本龍一が、「清志郎は、日本語のイントネーションを変えずにロックに載せて曲を作った。それは難しいことで、稀有な才能がないとできない」というようなことをコメントしてたそうですが、本当に清志郎の歌は、歌詞カードを見なくてもはっきりと言葉が伝わってきます。そして人の心を揺さぶるような、とびぬけた表現力を持っていたと思います。 ファンでもなんでもない私がじわじわと悲しいんですから、ファンの人はショックが大きかったろうなと思います。

iTunesで「ダイアモンドが呼んでいる」を買いました。この曲はミズノのCMソングに使われていて、うちは野球(というかロッテ?)好きなので、CMが流れるたびになんとなく注目してはいました。清志郎の声はすぐわかるし。

これが、ちゃんと聴いてみたら、野球好きにはたまらない歌詞で・・・


Baby 俺を行かせておくれ
夢に解き放っておくれ
Baby 白いボールが青空に
吸いこまれていくように

Baby 聞こえる 勝利の歌
ふんばっていこうぜ
Baby 決して あきらめはしない
これは 素晴らしいゲームさ

ロッテが日本一になった年の、サトの起死回生のタイムリーヒットを思い出します・・・
スタジアムに観戦に行くまでは知らなかった感覚なのですが、劣勢の試合とかで、じりじりとヒットを待った後の、カーン!! 「きゃーっ!!!」という瞬間はまさに、夢に解き放たれているのです。

はあー最近、なにかと涙線がゆるい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/14

シャイン・ア・ライト

最近仕事に疲れ切って早期退職を夢見ている往年のストーンズファンの夫と、ストーンズはほとんど知らないくせに、バーゲンで安かったという理由でストーンズのロンTを買ったばかりの「クイーン大好き」な息子を誘い倒して観てきました!シャイン・ア・ライト

期待以上によかったです。まるで本当のライブを観てきた後みたいな余韻が残っています。ミック・ジャガーすごいわ~…なんだあの動きは!63くらいでしたっけ?まさに超人ですよ(汗)

夫は「知らない曲が多かった」などと言いながらも明らかに満足げ。息子も「楽しかった!」そうです。映画館で観てよかった~

このインタビューも面白かったから貼っておこうー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/03

知らないバンドを聴いてみた

元旦に久々にタワレコに行きました。まずはコレクターズの「Welcome Flower Fields」を購入。メジャーデビュー前の粗っぽいけど瑞々しい演奏!あと、テンポが今の倍くらいだ・・・歌が早口言葉みたいになってるよ。若っ! 代表曲の何曲かが、すでにメジャーデビュー前に発表していたものだったんですね。

ところでコレクターズは、昨日から今日にかけての深夜にBSフジの 「BS☆フジイ」という藤井フミヤの音楽トーク番組にゲストで出演してました。Youが加藤さんのトークにかなりはまってしまい、指さして「この人面白いー」と笑い転げてました。そうですよ、加藤さんは面白いんです。今後この番組で加藤さんはコーナーを持つようです!

またタワレコの話に戻りますが、試聴コーナーでなんとなく聴いてみて、すごくかっこよかったので衝動買いしてしまったのが「Lazy Guns Brisky」です。私、女性ヴォーカルで歌詞が全部英語だと、滅多に食いつかないんですけどねえ。ジャンルはガレージパンクです。11日に渋谷でライブもあるようです。「行こうかなー」とちらちら考えてしまう。

あとサカナクションも試聴してみましたが、聴きやすくてよいですね。たまにはこういうエレクトリカル系(?)で甘くてきれいな曲もいいな。(今回は買わなかったけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/13

デトロイトメタルシティ(映画)

音楽つながりのマイミクさんの間でなかなか評判がいいので観てきました。原作は読んだことありません。
笑いました~(映画館のお客さんが5人くらいだったので、声が出せなくてニヤニヤと・・・)

主人公の着メロ、私使ってたことがあるー!(笑)

松ケンって、やっぱりすごいねー すっかりデスメタルバンドのヴォーカルになりきってたよ。

音楽もよくできてるなあと思い、調べてみたらこんな記事が。

北原京子(音楽プロデューサー)さんのインタビューは、特に読み応えがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/21

タワレコにて

久々に秋葉原のタワレコに行ったので、片端から試聴しまくりました。
タワレコがすごくプッシュしてるという「相対性理論」というバンドの「シフォン主義」というアルバムを聴いてみたんだけど、「なんか不思議で斬新!」とは思いつつも買うまでには至らず・・・

ただ、頭の中で「ラブ、ラブ、ラブずっきゅん」というフレーズが離れなくなりました。
http://www.myspace.com/soutaiseiriron

で、結局Perufume買っちゃった・・・お皿洗いの時に聴こう♪
Perfumeのビデオも見ましたが、ライブ映像にもかかわらず、生々しさがなさすぎて、お人形かCGアニメのようでした。こういうのが新しいのかなあ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/03

ネット投票でデビュー・・・

Yahooのトップページからなんとなくここへ飛んでしまいました。
ほえー・・・さすがにみんなうまいわ・・・
でも・・・「どこかで聴いたみたい」じゃつまらないしなあーなどと思いつつピピッときたものふたつに絞り、詞を読み比べてみて、あるバンドに投票。投票した後に順位を見たら、あら?上位だわ・・・きわものっぽいから下の方かと思ったのに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/09

水道橋から秋葉原へ

ひとりの時間ができたので、まず水道橋へ。
コレクターズのライブに備えて、リグレイ・チューインガムを買わなければ!
この間、某駅の構内にある輸入食料品店で買ったら、お徳用だったんだけど、開封したら中の包み紙が真っ白だった!真っ白じゃダメなのよ~緑色の包み紙のやつを投げなきゃ意味がないんだから・・・
「成城石井」で物色してみたらありました!普通の、7枚入りの、ちゃんと緑色の包み紙のやつが!

よかった・・・今度のライブは息子も一緒なので、ガム投げを初体験したかったのです。

その後、秋葉原に移動して、ヨドバシカメラにあるタワーレコードでTOMOVSKYのニューアルバム「大航海」を購入。
今、流し聴きしながら書いてます。うんうん、よさそう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/12

ピーズ20周年ライブのトモフのコメント

トモフのサイトのライブ日記が更新されてました。
もうー最高!
トモフラブ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/29

ロックじゃないんですが

B000ihy9qg_01__aa240_sclzzzzzzz_v4245973

知り合いから貸してもらったCDがよかったので書きます!
angel voicesというタイトルが、もう、そのもの・・・

私はクリスチャンのくせに、いわゆるゴズベル系の音楽はあんまりピンとこない人なんですが、これはいいです!貸してくれた人は、「聖歌隊っぽくないところがいいのよ」と言ってました。紹介文にも、「少年聖歌隊ではない。ヴォーカルグループと呼んでほしい」というようなことが書いてあります。1曲目の「彼方の光」という曲は、NHK土曜ドラマ「氷壁」の主題歌として使われたそうです。

とーにーかーくーきーれーいー(←宙に浮きながら)
散らかった居間が一瞬別世界になるー

うっとり・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/10

公式サイトの日記

最近結構まとめて読むようになってしまった・・・で、読み落としているのもあったりする。

ピーズのハルのライブ日記。なんで手書きをやめちゃったんだろう?読みやすいけど、前の方が味があったのに・・・と思ってたら、「FAXの調子が悪いため」だって。ものすごく普通の理由・・・(笑)なるべく早く買い替えて手書きに戻してもらえると嬉しいのですが、どうでしょう。

コレクターズの加藤さんのつれづれ日記。影響を受けた日本語の歌詞として四人囃子の名前が!し、渋い。なんか意外なようなそうでもないような・・・そう言えば前にも加藤さん誉めてたな・・・そらとぶーえんばんにおとうとがーのったよ♪私も好きです。

でも、四人囃子だけってことはないと思うけどなあ・・・まあ、表現する人はそういうことを何から何まで教えないほうがいいんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)