« シャイン・ア・ライト | トップページ | コレクターズ(the collectors)の新公式HP »

2009/01/23

ファンタスティッQue@下北沢 Club Que 1月18日(日)

去年はコレクターズのライブは予定が合わなくて一度も行けなかった。でも、今年はタイミングがよくて、しょっぱなから行けることに!

Queは初めてだったけど、かなり小さなライブハウスで、ぎゅーぎゅーで身動きとれない。収容人数300人弱くらい?(←調べてみたら280人でした)ほぼ時間通りに始まった新年初のライブは、私にとってピーズの雨の野音に匹敵するくらいの一生もののライブになってしまった・・・歌詞が飛んでしまってパッと目を見開いた加藤さんのかわいらしい(←すみません、そうとしか書きようがない・・・)表情、ベースを高々と上げてポーズを決めた時のオリさんのかっこよさ、熱いプレーの合間にもステージで瓶ビールを飲んでMCがわけわかんなくなっているコータローさん、すべてをにこにこと見守りつつクールにリズムを刻むQちゃん。「完璧な」演奏ではなかったかもしれない。でも、すべてをふっとばすような、そして暖かく包み込むような、「なんだかさ、やっぱり生きているっていいよねー」と思わせてくれるライブだった。

特に印象に残った曲

☆ぼくのプロペラ
「これぞコレクターズだよ!」と私が勝手に思ってる曲。通しで聴いたのは久しぶりだったかも? 

☆百億のキッスと千億の誓い
私はとてもひねくれているので、歌詞はどちらかというと「どこからこういう言葉が出てくるの!」というようなのに惹かれるんだけど、加藤さんの歌詞は直球だ。ストレートだとどうしても照れてしまうのよ・・・でも、今日はまっすぐ言葉が心の中に入ってきた。大袈裟だけど、加藤さんの魂に触れちゃったような感じ?ピーズの歌で泣くのは珍しくないんだけど、コレクターズの歌で泣きそうになったのは初めてだった。

☆ベイビーハリケーン
あ、コータローさんヴォーカルかあ♪・・・なにこれ?なにこれ?うわーかっこいい曲~!!
(聴いたことないと思ってたら、後で調べたら明らかに聴いたことのある曲だった。なんでその時はひっかからなかったんだろう・・・)

☆Butterfly Kiss、 愛しのルネ
うーむ、なんだか日本人離れしてるなあ・・・
(たぶんどちらも初めて聴いた曲)

☆ゴースト
オリさんのヴォーカル!初めは「歌専門の人じゃないしこんなもんかなあ・・・」と思ってたんだけど次第に高まってきて、異様な盛り上がり。オリさんのポーズが目に焼きついてしまった。

☆スイート・シンディ
もうこの曲あたりでは、魂が体から幽体離脱して、加藤さんの歌声とともにジェット風船みたいに飛びまわってる感じ!

☆ぼくの時間機械
いつもの「僕はコレクター」が終わって、さあ、これで客電つくかなと思ってたら、うわ、いきなリ始まったよ!
もう夢中になってしまい前の方に突進!だ、だ、だ、だ、ダイヤル合わせて~♪

本当に、幸せな夜だったなあ・・・

|

« シャイン・ア・ライト | トップページ | コレクターズ(the collectors)の新公式HP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20125/43828594

この記事へのトラックバック一覧です: ファンタスティッQue@下北沢 Club Que 1月18日(日):

« シャイン・ア・ライト | トップページ | コレクターズ(the collectors)の新公式HP »