« ピーズ20周年ライブのトモフのコメント | トップページ | 水道橋から秋葉原へ »

2007/07/24

野音はいつも雨(私が見にいくと)

Collectors
日比谷野外音楽堂でのコレクターズの20周年記念ライブを収録したDVD(FESTIVAL OF KINGS)が届いた。先月購入したピーズのライブDVD(HIBIYA-REVENGE)も野音でのライブなんだけど、バンドのキャラクターの違いなのか、撮り方の違いなのか、同じ会場とは思えない!(笑)つい比較してしまう私。

♬共通点

どちらも雨のライブだった→というわけで、どちらも天気についての愚痴が収録されてる(笑)ピーズの方は2回やって2回とも雨だったので哀愁さえ漂っていた・・・


♬相違点

背の高さ→コレクターズがピーズの2倍くらいある

装い→コレクターズは昔からこだわりがあってお洒落さん。MODSというのはファッションも含んだ生活スタイルをさすからなのか。普段のライブのMCでも、よくファッションがネタになる。ピーズはほとんどこだわりがない。(あったらごめん・・・)はるくんなんか、汗をかいて拭いた後の髪が逆立ったとしてもそのままにしてるような・・・

垂れ幕→コレクターズは「THE Collectors」というロゴを大きくバックに掲げていた。ピーズは・・・ありえませんね(笑)

ステージ上での動き方→コレクターズの方がショーアップされてる感じ?・・・っていうか、背が高くて外人さんみたいだから、それだけでショーアップされるよね。それに加藤さんハンドマイクだけど、はるくんはベース弾きながらだし。あ、あとコレクターズの方は何といっても「20周年記念ライブ」だもんね。(ピーズはこのライブの時は19年目でした)

コール&レスポンス→コレクターズは「僕はコレクター」で「ダーリダリリ♬」を合唱させる。ピーズは私はコール&レスポンスしてるの見たことないなー・・・はまる曲がないんじゃないかしら。この日は雨が降っていたので、即興ではる君が「ぴっちぴっちちゃっぷちゃっぷ」と歌い、観客が「らんらんらん!」と答えていた。なんだそれ(笑)

えーと、まとめますと、どちらも老舗バンドらしい素晴らしいライブDVDなので必見でーす!

|

« ピーズ20周年ライブのトモフのコメント | トップページ | 水道橋から秋葉原へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20125/15863559

この記事へのトラックバック一覧です: 野音はいつも雨(私が見にいくと):

« ピーズ20周年ライブのトモフのコメント | トップページ | 水道橋から秋葉原へ »