« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004/06/22

とどめをハデにくれ

ピーズのアルバムは(ベストを除いて)全部持ってるし、大抵の歌は一緒に口ずさめるけど、なぜか「とどめをハデにくれ」だけはほとんど聴かないのでほとんど歌えない。全体的にメリハリがなくて、弾けきってない気がして、どーもダメなの。ファンの間では評価が高いんだけどね。今日は気分なので聴いてます。

私がすぐ辛くなったり自己嫌悪になったりするのは、理想が高すぎるからかなーって思うことがある。もっとハードルを低くすれば楽なんじゃないかって。でも低くできない。信仰を持ってるせいだろうかと考えたこともあるけど、違うね。多分持ってなくても自分で勝手に別の実現不可能な目標を立てて、うまくいかなくて、落ち込んでるんだろう。
頭でっかちなんだ私は。

やりたい事が多すぎて
何にもやりたくなくなっちまった
やりたくない事が多すぎて
何にもやりたくなくなくなっちまった 「シニタイヤツハシネ」

このアルバムの詞はどれも暗くて重い。他のアルバムのはる君の詞はもうちょっと外側から自分を客観的に見つめて笑ってるような所があるけど、このアルバムの詞ってちょっと自分自身に入り込みすぎ!平たく言えば愚痴っぽいのよー(笑)でも、逆にかっこつけてない、とも言うのかな。

待ってよーぜ きっと来るよ
目の前までであきらめたらもったいねえ
君にほめられたかったよ
吐きだしそうな日照り         「井戸掘り」

だらだらだらーとこのアルバムを聴いていて、今日思ったこと。
あせってもしょーがねーだろとはる君に言われてるよーな。
どうせ一生不完全なんだから、ね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/16

ライブ行きたいよお

コレクターズが今年もマンスリーライブをCLUB QUATTROでやる。去年は腹痛に見舞われながらも最終日を見に行って、最後は踊りまくって帰ってきた。なのになのに今年は行けそうにないよお。去年は確か9月末の金曜日、夫に頼み込んで早めに帰ってきてもらったんだけど、彼の職場が異動して忙しくなってしまい、それが無理なのだ(泣)

行くとしたら6月26日(土)しかないのに、先月他のライブに行ってしまったために夫がぶつぶつ言い出した。それでもどうにかこうにか丸めこんで行ってやろうと思ってたんだけど、な、なんと今週の土曜日にどうしても断れない飲み会の誘いが入っちゃった。飲み会なんて滅多にないのにさ。あーもうだめだー2週連続でふらふらできない。

悲しいのでコレクターズのthe collectors complete set the BAIDIS yearsを聴いてます。ほんっとに若々しいヴォーカル&演奏!「マーブル・フラワー・ギャング団現る!」なんてタイトルの曲他にどのバンドが演れるんだ。ああうれし恥ずかしい青春!今月再発CDも出るんだけど、やっぱりライブがいいな。なにしろコータロー様のお顔を拝まないことには!臨場感が欲しくて大音量で聴いてたら、携帯にかかってきたママ友からの電話に気がつかなかった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004/06/08

海へ行くつもりじゃなかった

この更新頻度じゃ日記になってませんね。

昨日は変な天気でした。起きたら大雨と雷。やんだかなと思って洗濯物を出したらまた雨。今日は一日雨かしらと思ってたら、しらないうちにやんで、強風で雲が流れて、夕方に晴れた。

そんなお天気にピッタリのCDを聴いてましたよ。フリッパーズギターのデビューアルバム「海へ行くつもりじゃなかった」・・大分前に中古CD屋で手に入れたんです。そのままあんまり聴いてなかったんだけど、昨日はふと聴きたくなって、そしたらぴったりフィットでした。なんだか気が抜けちゃって、ぼーっとリラックスしたかったんだよね。音楽って本当にその時の自分の状態で違って聴こえるよね。

このアルバムは確か始めはイギリスのインディーズで出したんです。全曲英詞で、対訳も小沢くんが。おしゃれですよん。歌は下手ですけど、そこがいいんですね。これで上手かったら全部が整いすぎて嫌味です。
食べ物に例えると、あっさりしていてお刺身みたいな、いや、もっと凝ってるしおしゃれだからカルパッチョみたいなアルバムです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »